主婦のオーストリア生活記~in Graz~

夫の仕事でオーストリアに行くことになったアラサー主婦。 オーストリアに行くまでと行ってからの奮闘記。

電話での問診

先日、在留許可申請のためにオーストリアの保険に加入したんですが、本日電話にて問診がありました。

2~3日前に保険会社の人から日程調整の電話があり、ドキドキしつつも電話を待っていました。日本でほとんど病院に行ったことはなく、入院経験もないので何を話したらいいのか…そもそも私の拙い英語で大丈夫なのか(._.)

 

そわそわしてたら電話があり、名前と生年月日の確認があって、申し込んだ時に確認したようなことをひたすら聞かれました。幸い健康なので、とりあえず全部ノーと答えました。笑

大丈夫だったのかよくわからないけど、2~3日したらまた連絡があると言われてとりあえず終了しました。

 

ちなみに私が加入したのがUNIQAの保険で、「PROFESSORS,STUDENTS 35+&RESEARCHERS HEALTH INSURANCE」というものです。

www.feelsafe.at

事前にメールで問い合わせ、私も旦那さんもこれでよいとのことでした。

お医者さんにかかった場合は自分で払って、診断書付きの請求書をもらって、それをメールで送ると治療費が振り込まれるようです。日本で請求したことがないのでよくわかりませんが、日本の保険と同じかと。

 

ヨーロッパの他の国でもカバーされるようなので、近場の旅行にも役立ちそうです。

あんまり使う機会がないとよいですが( ˘ω˘ )