主婦のオーストリア生活記~in Graz~

夫の仕事でオーストリアに行くことになったアラサー主婦。 オーストリアに行くまでと行ってからの奮闘記。

戸籍謄本の認証

今日はドイツ語に翻訳してもらった戸籍謄本を認証してもらうため、オーストリア大使館に行ってきました。

もう何回目だろう…すっかり行き方もマスターしてスムーズにオーストリア大使館へ(^^)/事前に電話で問い合わせ、必要なものは翻訳済みの戸籍謄本と認証料4,960円!(これは7月現在のレートなので、月が変わると都度確認が必要とのこと)

領事がいればその日に認証してもらえるとのことでしたが、通常は2~3日かかるとのこと。また行くのは面倒なので、返信用にレターパックを買って準備!

 

オーストリア大使館に着くとビザ申請の方が2人ほどおられ、少し忙しそう。しばらく待って書類を確認してもらうことに。お釣りのないように認証料を渡して、待機(・∀・)

レターパックを渡そうとしたら、いつ返せるか確認しますのでお待ち下さいと言われ…待っていると「30~40分お待ちいただけるようなら今日お返しできます。」とのこと。

え?!今日領事さんいはるんや…!じゃあ待ってます!!ということですぐに返してもらえました。レターパック用意したけどいらなかった…( ;∀;)

でもすぐにもらえたのでよかった★

 

他の方のブログを見ていると戸籍謄本の翻訳をオーストリア大使館の顧問弁護士にお願いすると自分で大使館に認証してもらいに行かなくてもよかったような…?よくわからずトランスユーロさんにお願いしたのですが、まぁ結果できたのでよかったです。ちなみにドイツ語への翻訳料は返信用封筒代も含めて9,000円でした。