主婦のオーストリア生活記~in Graz~

夫の仕事でオーストリアに行くことになったアラサー主婦。 オーストリアに行くまでと行ってからの奮闘記。

Bank Austria~口座開設~

先週やっと銀行の口座開設が完了しました!!

グラーツに来て2日目からずっと開設のために動いていたので、なんだかんだ2週間近くかかりました。

銀行もいくつかあったのですが、おすすめされた中から名前で決めました。

Bank Austria★いかにもオーストリアらしいので。笑

「bank austria」の画像検索結果

 

<口座開設までの道のり>

①Bank Austriaのオフィスへ行く

 銀行口座の種類について説明を受ける

 (Relax Account, Online Account, PerfectFit Accountの3種類)

 すべて口座の維持費?のようなものが三か月に一度かかるとのこと。

 一番安いOnline Accountを開設することに決定!

 

②ネットでOnline Account開設手続きを行う

 受付完了のメールあり、しかしその後何の連絡もなし。

 

③Bank Austriaのオフィスへ行き、手続きについて確認する

 すぐには開設されないため、待ってほしいとのこと。

 

④再度ネットでOnline Account開設手続きを行う

 受付完了のメールあり、その後携帯へ電話連絡がくるもうまく会話できず。

 

➄Bank Austriaのオフィスへ行き、手続きについて確認する

 窓口の女性はよくわからない様子。Onlineでやるように指示される。

 

⑥Welcome centerに相談する

 Bank Austriaにドイツ語で直接問い合わせてもらうことに。

 Online AccountはEU市民しか開設できないとの説明あり。←え?

 

⑦Welcome centerの人と一緒にBank Austriaのオフィスへ

 口座開設手続きについて相談する。少し英語が話せる人に対応してもらう。

 EU市民でなくてもOnline Accountは開設できるが、まずはRelax Accountを窓口で開設して、その後Online Accountに変更する必要があるとの説明を受ける。←ほっ

 必要書類はパスポート、住民票(Meldezettel)、旦那さんの雇用証明。

 何度も何度も書類にサインし、約1時間かけて

 銀行口座開設完了!!

その後、9月23日まではお金がかからないから(維持費?の引き落とし)、それまでは今のままでやったらいいよと銀行の人が教えてくれました。

Online Accountだと全部自分でしないといけないので、ぎりぎりまでは今のサービスにしておいたほうがいいとのこと。窓口でお金を入金したり、出金したりするとお金がかかるそうです。日本では考えられないですね。

 

今思うと②でうまくいかなかったときにすぐにWelcome centerに相談したらよかった…

あんまり頼っても悪いと思って頑張っていたんですが、こんなにたらい回しにされることになるとわ。でも、Welcome centerの人も私たちがOnline Accountをすぐに開設できないのは知らなかったとのことだったのでよい経験でした。

 

これで携帯の契約も更新することができるし、在留許可申請のための保険にも加入できそうです( ˘ω˘ )

サウンドオブミュージック〜ロケ地巡り〜

ザルツブルク旅行で楽しみにしてた

サウンドオブミュージックのロケ地巡り★ 

ミラベル庭園

二体の銅像が向かい合ってる謎の写真はうまく撮れず。

f:id:SarryTan:20170820171700j:image

モーツァルト小橋

f:id:SarryTan:20170820171721j:image

ノンベルク修道院f:id:SarryTan:20170820171738j:image

本物の修道女の人もいました!

f:id:SarryTan:20170820171754j:image

ペータースフリートホーフ(墓地)

映画の時よりお墓が増えてて?雰囲気が少し変わってたような。

f:id:SarryTan:20170820171814j:image

 

ザルツブルク近郊にはもっといろんなところがあったけど、市内はこんな感じでした(=゚ω゚)ノ

やっぱり事前にサウンドオブミュージック観ておいてよかったです♪

お天気も良かったし、ロケ地巡りおすすめです。

ザルツブルク観光③

ザルツブルク観光最終日。

今日は予報通り雨。。。ということでホテルのチェックアウトぎりぎりまでのんびり。荷物もそこそこあるので、早めの昼食を食べに出発。

ガイドブックに載ってて、旦那さんが気になってたお店へ★

www.baerenwirt-salzburg.at

1663年開業の老舗レストラン!クマのマークが目印で、メニューもかわいい( ^ω^ )

f:id:SarryTan:20170820171529j:image

お店の中も木の感じがおしゃれでした♪

なんとほとんどが予約席で、たまたま13時までなら大丈夫と言われ、いれてもらうことに。

名物のフライドチキンと子牛のシュニッツェルを注文!ボリューム満点、そしてあげたてですっごくおいしかったです。さすがガイドブックに載ってるだけありました!f:id:SarryTan:20170820171540j:imagef:id:SarryTan:20170820171545j:image

そのあとも雨は止みそうにないので、モーツァルトカフェへ移動。f:id:SarryTan:20170820171548j:imagef:id:SarryTan:20170820171558j:image

ザルツブルク名物のスイーツを注文。

二人用ってあったけど、かなりの量。そして甘めでした。f:id:SarryTan:20170820171602j:image

 

その後はカフェに長々と居座り、中央駅近くのショッピングモールで時間を潰してグラーツへ。

天気が悪かったため遅れてる電車や、とりやめになってる電車もありました。無事に帰れて良かったです('Д')

 

突然の思いつきでいったザルツブルクでしたが、十分楽しめたし、良い思い出になりました!

ザルツブルク観光①

グラーツを7:45発の電車に乗り、ザルツブルクに11:45に到達!まずはホテルにチェックインして荷物を置くことに。ホテルまではバスで10分程度ということで、中央駅で24時間チケットを購入。

ホテルはかなりアットホームな雰囲気。笑

f:id:SarryTan:20170819180241j:image

でも中は広くてきれいでした(^^)ザルツブルクカードというものもあって、バスやトラムの乗り放題券と様々な施設への入場券や割引券がついているものがホテルで売っていましたが、今回の旅は街の雰囲気を感じることが目的だったので購入はしませんでした。美術館や博物館等興味がある方は購入してまわられるとかなりお得なようです。

 

荷物をホテルに置いたらバスで街に向かい、早速観光を!

今日は新市街の散策を目標に。

まずは定番のミラベル庭園へ★

たまたまミラベル庭園で結婚式をしている日本人の方にも遭遇しました。オーストリアで結婚式なんて素敵ですね♬

f:id:SarryTan:20170819203406j:image

中もお花がたくさんできれいでした(*‘∀‘)f:id:SarryTan:20170820162502j:image

ミラベル庭園前のサンクト・アンドレー教会。前のミラベル広場では青空市も行われていました。

f:id:SarryTan:20170820170908j:image

サウンドオブミュージックのロケ地を巡るツアーもあるとのこと。ちょっと気になったけど、とりあえず市内でロケ地を探すことに。f:id:SarryTan:20170820170933j:image

次にヘッドヴェア・バスタイへ!長い坂道を登っていくことに。f:id:SarryTan:20170819203507j:image

上からは素敵な景色が!写真では伝わらないけど。f:id:SarryTan:20170819203625j:image

街には観光用の馬車も走っていました。ウェディングドレスとタキシードを着た人が乗ってるものも。おそらく日本の人力車のようなもの。f:id:SarryTan:20170819203643j:image

モーツァルトの住居。モーツァルトが住んだ当時の姿で再建されているそうです。f:id:SarryTan:20170819203622j:image

モーツァルトの住居の近くにある教会。ガイドブックによると三位一体教会というそうです。中もすごくきれいでした。f:id:SarryTan:20170819203730j:imagef:id:SarryTan:20170819203644j:image

奥に見えるのがホーエンザルツブルク城塞。ここは明日行くことに。このザルツアッハ川で新市街と旧市街にわかれています。f:id:SarryTan:20170819203749j:image

観光地だけあってお土産屋さんが多かったように思います。観光客も多いから英語もグラーツより通じるし、日本語の案内があるところも。

民族衣装もたくさん売ってて、かわいかったです(・∀・)f:id:SarryTan:20170819203800j:image

 

4時間の電車の旅で疲れたのか、日差しにやられたのか、思いのほかばててしまったので、SPARで買い物してホテルへ。翌日に備えて早めに就寝しました。

 

ザルツブルク観光②

ザルツブルク2日目は旧市街の散策へ★

ホーエンザルツブルク城塞が9時から開いているとのことで、そこへ向かうことに!朝だと日差しが適度でよかったです。

道中には大聖堂や新レジデンツと呼ばれる博物館がありました。

f:id:SarryTan:20170820171022j:image

目指すはこのホーエンザルツブルク城塞。徒歩だと坂道を40分ぐらいとのことだったので、ケーブルカーで上まで登ります。f:id:SarryTan:20170820171040j:imagef:id:SarryTan:20170820171047j:image

ケーブルカー込みのスタンダードチケット€12を購入しました(^^)/

上から見た景色。iPhoneでもきれいに撮れました。f:id:SarryTan:20170820171121j:image

f:id:SarryTan:20170820171140j:image

城塞内は庭のような部分も含めて広いので、1時間ぐらいは見る時間があるといいかと思います。

帰りもケーブルカーで下まで降り、モーツァルトの生家へ。おしゃれな建物で、中に入れるようになっていました。ちなみに1階はおしゃれなSPARです。笑f:id:SarryTan:20170820171245j:image

モーツァルト広場。f:id:SarryTan:20170820171255j:image

カフェザッハーでお茶することに。ザハットルテとオーストリア名物のアップルパイのようなものをいただきました( *´艸`)f:id:SarryTan:20170820171301j:imagef:id:SarryTan:20170820171306j:image

ザハットルテが予想以上に甘くてびっくり。

その後は昨日入り損ねたミラベル宮殿へ。f:id:SarryTan:20170820171317j:image

よくわからないけど、かわいくて思わず撮ってしまったり。f:id:SarryTan:20170820171327j:image夕方から雨予報だったので、一度ホテルに戻ることに。でも、どんどん予報がずれこんで雨も降らなさそうだったので再度街へ出ました。

なんと、大聖堂の奥の広場にて無料でオペラ鑑賞ができました。ザルツブルク音楽祭開催期間だからのようです。といってもスクリーンに過去のオペラが上映されるというものなんですが。

それでも、オペラ初心者の私には嬉しかったです。

ただ、イタリア語での上映、ドイツ語の字幕だったのでよくわからず。オテロというオペラだったのですが、内容を一生懸命ネットで調べました。雰囲気は素敵でした。f:id:SarryTan:20170820171353j:image

第二幕ぐらいでもういいか、となり帰り道に素敵な音楽演奏を発見。ザルツブルクに来た感があってよかったです(●^o^●)f:id:SarryTan:20170820171404j:image

夜の街並みもきれいでした!f:id:SarryTan:20170820171420j:image

ホテルに戻ってグレープフルーツ味のチューハイのようなものを飲んでf:id:SarryTan:20170820171432j:image

二日目も充実した一日でした。

最終日は雨とのことなので、のんびりおいしいものを食べて過ごしたいと思います。

サウンドオブミュージック

久しぶりにサウンドオブミュージックを観ました!3時間の超大作!

というのもザルツブルクへ旅行に行くことにしたので、その予習です★

旦那さんは観たことがないというので、それは観なくては!!と。

私は小学校や中学校の音楽の授業で観て以来(o^^o)

f:id:SarryTan:20170817172734j:image

https://www.amazon.co.jp/サウンド・オブ・ミュージック-DVD-ジュリー・アンドリュース/dp/B0001E3DIQ

事あるごとに歌ってたけど、もちろんすごく上手で面白かったです。ミラベル庭園とか修道院のあたりとか、ロケ地巡りもしてみたいと思います。

今回ザルツブルクに行くにあたって、まだグラーツに来て日も間もないのに飛ばしすぎでは?と旦那さんから指摘があり…。でも、結局いつ行っても今ぐらいの値段になりそうだから今行こう!と行くことになりました。旦那さんの職場も夏休みだし。そして、なんと今はザルツブルク音楽祭が開催されているのです(о´∀`о)

ミーハーな私は雰囲気だけでも感じておきたくて…その辺でコンサートみたいなのも開かれてるっていうし♬お金をかけずに楽しんでみたいと思います。

 

グラーツからはOBBで約4時間!電車は二等席でものんびりなのでそれで。二人で往復€86。

楽しみー(((o(*゚▽゚*)o)))

 

Maria Himmelfahrt〜オーストリアの祝日〜

8月15日はMaria Himmelfahrtといってオーストリアの祝日でした。

夏休み期間でもあるため、この前後にお休みを取る人が多いようです。

お店は基本的にお休みで、街に出てもカフェとかジェラート屋さんが何軒か開いているぐらいです。日本じゃ考えられない!!(;ω;)

でも試しに街に出てみようということでトラムに乗っていると…社員証?のようなものを提示され”チケット見せてくれる?”的なことを言われました。

初めてのチケットチェック!!

普通の服を着て、普通の乗客と同じように乗ってきて、しばらくしたら急にみんなにチケットの提示を求めていました。祝日なのにと思いつつ、でも逆に祝日だからこそなのか。乗り換えたトラムでもチケットの提示を求められました。

慌ててチケット買ってる人やちょっと怒られてる感じの人がいたので、もしかしたらチケット持ってなかったのかもしれません。

 

とりあえず街でジェラートを食べて帰りました(*゚∀゚*)

 

f:id:SarryTan:20170816162438j:imageこれは別の日にJakominiplazaにて食べたティラミス味。

€1.5で食べられておいしいです★