主婦のオーストリア生活記~in Graz~

夫の仕事でオーストリアに行くことになったアラサー主婦。 オーストリアに行くまでと行ってからの奮闘記。

Aufsteirern 2018

今年も、グラーツで行われたAufsteirernに行ってきました。日程は9月14~16日、プログラムは昨年と同じようで、Hauptplatzでは1日目にファッションショー、2日目にコンサート、3日目に伝統的な音楽と踊りのショーでした。

1日目の夜はあいにくの雨でしたが、2日目の夜と3日目のお昼に、イベントを覗きに行ってきました。

続きを読む

オーストリアのテレビ

現在住んでいるアパートはクローゼットなどの大きな家具はついていましたが、テレビはありません。

今までテレビがあっても特に見ていなかったのですが、主人がゲームをする時や、映画を観る時にディスプレイとして使用していました(「仕事用にも使ってますよ!」by 主人)。そのため今後2年ほどの生活でテレビが必要かどうかを検討しました。その調べた結果についてまとめておきたいと思います。

ä½ãæ ã£ã¦ããªããã¬ãã®ã¤ã©ã¹ãï¼æ°´è²ï¼

続きを読む

グラーツへ

1ヶ月強の一時帰国もあっという間に過ぎ、グラーツへと戻る日がやってきました。

日本ではとりあえず美味しいものをたくさん食べて、家族や親戚、友達に会って充実した日を過ごせました(^^)

念のため健康診断を受けたり、歯医者に行ったり…銀行口座の整理をしたり、免許の更新や今さらながら住民票を抜いたり。細かい手続きもいろいろとありましたが、良い思い出です。

 

久しぶりに行ったびわ湖花火大会!

f:id:SarryTan:20180829101920j:image

f:id:SarryTan:20180829101905j:image

日本の夏って感じでした★

最近はこんなにカラフルな花火が上がってるんですね。圧巻でした!

 

ちなみに日本に滞在中は海外旅行者用のSIMカードを購入して利用したのですが、日本はWiFiが至る所で使えるので、3GBも使うことなく終了しました。

f:id:SarryTan:20180829102037j:image

 

帰りの旅程は伊丹→成田→ウィーン→グラーツです。成田→ウィーンの直行を利用するものの、結局国内は乗り継ぎが必要なので直行のメリットがあまりないような…。笑

ただ伊丹→成田では1時間ほどですが初めてのビジネスクラスでのんびり移動できたのでよかったです!

 

グラーツはだいぶ涼しくなって秋が来てるとお友達に教えてもらったので、帰るのも楽しみです♪( ´▽`)

そしてそして、帰ったら納豆や味噌や沢庵の作り方を教えてもらう予定なので、できる主婦を目指したいと思います\(^^)/

 

一時帰国

2週間ほど前に日本に帰ってきました(o^^o)

1ヶ月ほど滞在すれ予定です。

日本に帰ってきて思ったのは…暑い!!

聞いてはいましたが、グラーツと違って湿度が高くサウナにいるような感覚でした(°_°)

 

今回はウィーン→成田の直行便で帰りました。グラーツ→ウィーンの飛行機は天候が悪く飛ばず…急遽航空会社が準備してくれたバスでウィーンへ向かいました。乗り継ぎ時間に余裕があったので大丈夫でしたが、一人だとテンパって大変だったと思います(・Д・)

 

とりあえず成田に着き、空港でお蕎麦を食べました!東京のお蕎麦は関西のお蕎麦とは違いました。あま汁とから汁を自分でブレンドしていただきました。

f:id:SarryTan:20180805105456j:image

関東では焼き小籠包やラーメンを食べて。
f:id:SarryTan:20180805105515j:image
f:id:SarryTan:20180805105508j:image

関西に帰ってきてからはお寿司や蟹を食べたり。
f:id:SarryTan:20180805105502j:image
f:id:SarryTan:20180805105449j:image

今のところの楽しみはやっぱり食です*\(^o^)/*笑

 

家族に会ったり、友達に会ったり、あっという間に日が過ぎますが、もうしばらく日本を楽しみたいと思います★

オーストリアのお土産探し

一時帰国まで一週間を切り、日々お土産探しをしています。

海外からのお土産と言えばチョコレートがメジャーかと思いますが、今回は真夏に帰国なのでチョコレート以外で探しています(*_*)

なかなか難しいです…。オーストリアらしいものやグラーツらしいものもないわけではないのですが、かわいい小物はあまり見つからず。ウィーンならたくさんお店がありますが、グラーツにはそんなになかったり。

 

そこで日本人の方がよく買って帰られるというお土産を買ってみることにしました!

Kürbiskernöl

これはグラーツのあるシュタイヤーマルクの有名なお土産で、定番です。市場にも売ってたり、スーパーにも種類がたくさんあります。両親達が来た時にも買っていたので、今回は友達に配るように小さいものを購入しました。1つあたり10mlなので、お試し用に。10個セットで約€6.5也。

f:id:SarryTan:20180719205339j:image

 

Mannerschnitte

オーストリアと言えばのMannerschnitteです。

少し前にHauptplatzのところにMannerの専門店ができています。缶もいろいろあってかわいいです。

f:id:SarryTan:20180719021615j:image

 

コーヒー

オーストリアで一番メジャーなのはユリウス・マインルのコーヒーです。

f:id:SarryTan:20180719205344j:image

街にはこのユリウス・マインルのマークのあるカフェもよく見かけます。

パッケージもかわいいです。スーパーでちょくちょくセールしてたりします。通常だと1パック約€6也。

 

紅茶

オーストリアは紅茶やフルーツティーも有名とのことです。確かにたくさん売ってて種類も豊富ですし、パッケージもかわいいです。調べてみるとドイツの会社のものも多いようです。ものによりますが、1つあたり約€2~3ぐらいで購入できます。

f:id:SarryTan:20180719182700j:image

ウィーンだとHaas & Hassの紅茶が有名のようです。

 

アルコール類

やはりワインやビールも有名なようです。グラーツのあるシュタイヤーマルク産のワインも多いです。

f:id:SarryTan:20180719180823j:image

 

バスソルト

以前アルプスの塩のバスソルトなんてのをネットで見て気になってたんですが、特に見つけられませんでした。でも、ドイツで有名な天然岩塩を使用したバスソルトを発見しました。

f:id:SarryTan:20180719205427j:image

おそらく日本にもあるようですが、パッケージがかわいいので女性には喜ばれるかなぁと思ったり。ドイツ語で書いてあるのもポイントです。1つ約€1.3也。

 

ハルシュタットで塩鉱に行ったように、塩も有名です。塩鉱で小さいお土産をもらってたんですが、それと同じ種類の変わった塩もスーパーで発見しました。母に写真を送ったら欲しいとのことだったので、こちらもいくつか買ってみることに。

f:id:SarryTan:20180719181231j:image

トマトとモッツァレラチーズ用の塩やステーキ用の塩、にんにくやチリ入りの塩もありました。1つ1€ほどで購入でき、見た目もなかなかおしゃれです。

 

あとは大きいけど民族衣装を着たクマの人形だったり、ミューズリーバーなんかも買ってみました。また11月頃日本に帰る予定なので、とりあえずはこれぐらいかなぁと思っています( ´ ▽ ` )

また気になるお土産が見つかればギリギリまで詰めて帰りたいと思います★